淀川区社協ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 認知症サポーター養成講座!今年も開催していきます。

<<   作成日時 : 2013/08/09 12:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

淀川区社協では、認知症サポーターを養成していくことを推進づけています。
認知症になっても、住み続けられる街づくり。
できないことのある人を排除しないまちでありたいですね。

今年度は、学校全体で、認知症サポーターになろうと!
宮原にある保健福祉専門学校で、2回目の開催です。
いろいろな学科があるようで、今回は通信制の学科に、お招きいただきました。

画像


何度開催しても、緊張はします。
今日は医療系ということもあり、ドキドキでした。

しかし、私もそうですが、長く福祉に関わっていても「そうなんだ!」と思うようなことは、意外に多くあります。

認知症の方は、よく「ぼけたもん勝ち」みたいに言われてしまうことが多いのですが、
ご本人は自覚されている方がほとんどです。
物忘れをしていく自分自身の不安、「認知症ではない!」という葛藤で、多くの方がイライラしたり、落ち込んだり、誰にも言えずに悩んだりされます。

認知症は、風邪と同じように「病気」であること。
困った行動の多くは、実は周囲の環境や対応の仕方のせいであること。

などを理解しているか、していないか?でずいぶんとご本人のしんどさは変わってきます。
誰もなりたくて病気にかかる方はいないと思います。
子どもの行動は、いつか来た道、
高齢者はいつか行く道
と言われます。

そういうメッセージを伝えていきたいと思いますが・・・

伝わったでしょうか?

スタッフ SINOZAKI

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
認知症サポーター養成講座!今年も開催していきます。 淀川区社協ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる